実用新案登録出願の記載様式

願書明細書実用新案登録請求の範囲要約書図面の記載様式


 【書類名】       実用新案登録願
 【整理番号】      
 【提出日】       平成  年  月  日
 【あて先】        特許庁長官 殿
 【国際特許分類】   
 【考案者】
   【住所又は居所】  
   【氏名】       
 【実用新案登録出願人】
   【識別番号】    
   【住所又は居所】  
   【氏名又は名称】  
   【代表者】     
 【代理人】
   【識別番号】    
   【住所又は居所】 
   【弁理士】
   【氏名又は名称】  原田 寛
 【納付年分】      第1年分から第3年分
 【手数料の表示】
   【予納台帳番号】  
   【納付金額】    
 【提出物件の目録】
   【物件名】     明細書       1
   【物件名】     実用新案登録請求の範囲 1
   【物件名】     要約書       1
   【物件名】     図面         1


 【書類名】   明細書

 【考案の名称】
 【技術分野】
   【0001】 
 【背景技術】
   【0002】
 【先行技術文献】
   【0003】 
   【特許文献1】
   【0004】 
   【非特許文献1】
 【考案の概要】
 【考案が解決しようとする課題】
   【0005】
 【課題を解決するための手段】
   【・・・・】
 【考案の効果】
   【・・・・】
 【図面の簡単な説明】
   【・・・・】
  【図1】
  【図2】
    ・
    ・
    ・
  【図n】
 【考案を実施するための形態】
   【・・・・】
 【実施例1】
   【・・・・】
 【実施例n】
   【・・・・】
 【産業上の利用可能性】
   【・・・・】
 【符号の説明】
   【・・・・】
 1
 2
 3


 【書類名】   実用新案登録請求の範囲
 【請求項1】
 【請求項2】
 【請求項3】
    ・
    ・
 【請求項n】


 【書類名】   要約書

 【要約】
 【課題】
 【解決手段】
 【選択図】


 【書類名】   図面

 【図1】

       (図)

        ・
        ・
        ・
 【図n】

       (図)



実用新案登録願




明細書


【考案の名称】 


【技術分野】 


【背景技術】 


【考案が解決しようとする課題】


【課題を解決するための手段】
 
(「実用新案登録請求の範囲」の書類中の【請求項】の各記載と関連します)


【考案の効果】 


【図面の簡単な説明】 


【考案を実施するための形態】 


【実施例n】


【産業上の利用可能性】


【符号の説明】


実用新案登録請求の範囲
 【請求項n】  


【要約書】


【図面】