△拒絶審決
○審判請求・手続補正書
○審決取消訴訟/○訂正審判の請求
            (出訴日から90日以内)



△維持審決      △無効審決
△無効理由の審理  
   (当事者対立構造)
※特許無効審判の請求
△特許公報に掲載
△特許証交付(特許番号) (納付から1〜2ケ月)
    [特許権の存続期間は出願日を起算として20年で満了]
    [特許料(年金)納付管理]
○特許料納付 (特許査定通知から30日以内)
△特許査定
審決取消訴訟
△拒絶査定
○意見書・手続補正書
△拒絶理由通知
  
△内容審査(出願審査請求書の提出から出願平均して1〜2年程度)
○出願審査請求書
△出願公開(公開番号)
△方式審査
○特許出願[願書・明細書・要約書・(図面)・(出願審査請求書)]
      識別番号(出願人自身)の付与/包括委任状    
      電子化対応[オンライン]…出願受理/出願番号の通知

特許出願手続のあらまし[平成21年 4月 1日以降の出願に適用]

(出願後3年以内)
は出願人が行う手続  は特許庁が行う審査手続  は第三者からの手続です。
(拒絶理由通知から60日以内)
(拒絶査定発送日から3ケ月以内)
(拒絶審決発送日から30日以内)
△審判請求書副本の送付
○答弁書(副本送達日から60日以内)